最もシンプルな頭皮ケアを実践する毎日です

美容院でヘッドスパを利用したのはたった一度きり。彼氏が頭皮のマッサージが大好きで、気持ちよくて癒やされる、といつも言っているので、私もたまには利用して、その良さを体感してみようと思ったからだ。

この際と思い、一番高いコースを選択して、期待通りの成果を得られたのだけど、かといって、この気持ちよさを味わうために毎回通うほどではないかな、という感想だった。そもそも頭皮トラブルに悩まされていたわけではないのだけど、一時は皮膚科で頭皮ローションを頂いていたこともあった。

一年前、私は突如全身のかゆみに襲われ、頭皮もまた例外ではなかったのだ。3カ所の病院を渡り歩き、最終的に行き着いた病院で頭皮のかゆみに利く専用のローションがある、という知識を得、それだけでも、私は少し安堵のため息をついた。女性にとって、髪の毛が縮れているとか、くせっ毛だとかのことだけでも、何かしら問題があれば悩み苦しむのに、頭皮がかゆくて?いている姿など、とても恥ずかしくて、人目にはさらしたくない姿である。後日かろうじて痒みは治まったものの、何時頭皮に痒みが発生するかわからない、という恐怖感があった。それは突然起こる出来事だから。

私は病院でもらったローションに加え、もっと日常的に自分でできる頭皮ケアが何かあるかもしれないと、本やネットで調べたり、ドラッグストアにも出向いたりした。必死だった。そしてネットの口コミで得た情報から「コラージュフルフル」というシャンプーは最も使えるお気に入りのシャンプーとなり、今でもたまに使用している。「たまに」というのは、その後も改善、改善を試みて、今では「シャンプーを使用しない」ところまで行き着いたからだ。まず、お風呂の前に頭皮マッサージをゆっくりと行い、その後お風呂の中では、髪の毛はシャワーで丹念に洗うだけになった。アーユルベーダも行っている私は、時々オイルで頭皮マッサージもしている。頭皮マッサージというのはよく聞くのだけれど、ただマッサージすればよい、というわけではなく、髪が濡れる前に行うなど、要領を心得て行うことも大切である。また、オイルを使用した手でのマッサージは、多少なりともべたつくので、気分的な意味でシャンプーを使って洗い流している。その時使用するのが、「コラージュフルフル」である。

今、薬局では「スカルプケア」など、イメージからしても、さぞ頭皮がスッキリ爽快になるのだろうな、というような物も販売されているけれど、いかんせん、「シャンプーの使用は必須」のようになっている。これは誰が決めたことなのだろう、という疑いは常にあって、それが正しいことなのかどうかまで、追求されていないような気がする。また、今私の頭皮は、シャンプー剤を使わなくなっても、特別トラブルはないし、むしろ髪のボリュームが蘇った気さえしている。振り返って思うのは、「当たり前」と思って実践していることの多くには、そもそも根拠などないのではないか、ということである。どこまで続けられるか不明だけれど、今後もシャンプー剤不使用という頭皮ケアを進めていくつもりだ。

シャンプー不使用で頭皮の臭いが気になる場合はクリアハーブミストというミストスプレーを使うと良い。ネットでの評判もかなりよかったため購入してみたところ、評判どおりの効果に感動した。

参考
⇒ クリアハーブミスト 効果